エーザイ【ヘルケア】の血圧ケア実感モニターはコチラ

活動量アップのコツ

野外でウォーキングや、ジムに通って運動するなど
なかなか時間的にも、費用的にもむつかしいということがありますね。

そんなときは、日常の動きちょっとした意識をプラスすることで
活動量アップが図ってみましょう。


例えば、「歯磨き」の時、ミニスクワットを加えてみましょう。

やり方は簡単。

1. 歯磨きをするときに、
歯ブラシを持って、背筋を伸ばしてお腹をへこませて立ちます。

2. 歯ブラシをしながら、そのままの姿勢で軽く膝を曲げ、
10秒維持したらゆっくり戻します。

これを繰り返して歯を磨くだけです。

歯を磨く腕の肘を高い位置に保てば、肩甲骨の強化にもなりますね。

途中で手を代えて行い、両手を使うと、
脳にも刺激が伝わり、バランスのトレーニングにもなります。

日頃からちょっとしたことを心がけるだけで運動量のアップは図れます。

コメントは受け付けていません。